2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 猫の写真 | トップページ | iPhone専用ケース届きました!(レビュー) »

2009年5月26日 (火)

iPhoneアプリレビュー「Cleartune」

我が家の一番大きな長テーブルの脚が、掃除をしていたらポロリと取れました。基本的に細工屋さんが下手だったらしく、どの脚もグラグラでした。だか ら、引きずって動かすと、脚が傾くんです。それが分かっていたので、とはいえ、全部持ち上げられる大きさではないので、片側をヨッと持ち上げて少しずら し、反対側を持ち上げてずらし……していたら、床に脚だけが残っている!?

前述のような頼りない脚なので、一本が取れたら全壊の危険がっ!人一人の重量を優に超えた3メートルくらいの長テーブルを支えながら、固まる私。脚 を差し込もうにも、よく見えないのではまらない。アンバランスなままでそっと手を離すと、フワンとして頼りない手ごたえと、ミシミシという嫌な音。崩れる のも時間の問題という感じでした。

どうにかこうにか人を呼んで立て直したものの、腰が痛いこと……

---------------------------------------------------------
さて、気を取り直して、表題のレビューです。iPhone用アプリ。
01cleartune_2
クロマチック・チューナーということで、文字通りチューナーです。
ピッチパイプ機能とチューナー機能がついており、調律の基礎となるピッチもA=440Hzだけでなくユーザーの好みで微調整できます。

私は主にピッチパイプとしての機能(AならAの音を出して、それを聞いて楽器の調弦をする)を使っているのですが、音程の正確さは、とりあえず普通の人なら文句をつけられないと思います。ピッチパイプとして、重宝しています。
チューナー機能ですが、こちらは通話する時のマイクで楽器の音を拾うだけなので、感度面がやや微妙。反応しなかったり過敏すぎたりのようです。普通のチューナーでさえ、コードをつないでチューニングするわけですから、携帯電話の1アプリに多くを求めないでください(笑)

そんなわけで、「正確な音が聴ければいい!自分の耳を頼りにチューニングする!」という人には便利な一品です。わざわざかさばるチューナーを持ち歩く必要がないわけですからね。

« 猫の写真 | トップページ | iPhone専用ケース届きました!(レビュー) »

iPhone/iPod」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneアプリレビュー「Cleartune」:

« 猫の写真 | トップページ | iPhone専用ケース届きました!(レビュー) »