2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« iPhone3GS iPhone OS3.0 ついに発表! | トップページ | iPhone MMS情報 »

2009年6月 9日 (火)

iPhone 3GS 買い増しはどうなる!?

WWDC以降、ソフトバンクやアップルでもiPhone 3GSの公式発表が来ました。

-----------------------------------------------
iPhone 3GS 16GB キャンペーン価格(新規)月々480円 
(キャンペーン非適用960円)

iPhone 3GS 32GB キャンペーン価格(新規)月々960円 
(キャンペーン非適用1440円)
-----------------------------------------------

しかし、だ。買い増しはどうなる?

しかも、現行のiPhone 3Gを持っている人の大半が、

まだ「2年以上この端末を使用する」という縛りの中にいます。

まだ2年経っていないという人がほとんど。

私に至っては、買ったばかり!(半年も経っていない)です。

そこで気になるのは、買い増し(機種変更)の条件ですね。

これはソフトバンクの公式を見ても、まだ発表されていません。

難しいのは、”iPhone for everybody”キャンペーンです。

これは、iPhoneの場合、月々の請求から1280円引かれる

(安くなる)のと、パケット定額フルが通常より1575円安くなる

というサービスです。

この加入条件のひとつとして、「2年間はiPhoneを使い続ける!」

というものがあります。2年以内の機種変更は違約金が9975円

かかりますよと。



さてここで更に、公式サイトのiPhone for everybodyのページ

「ご注意」という小さな文字に注目。2つ目の注意です。

「解約/譲渡/料金プラン変更/
iPhone 3G以外の買い増し

/2年契約(キャンペーン)またはパケット定額フル

(キャンペーン)の解除の場合には、本キャンペーンの適用は

解除となります。」



さぁ、これはどういうことでしょう。おバカな頭で解釈してみると、

iPhone for everybodyキャンペーンは、iPhone 3Gから

iPhone 3Gへの機種変更なら、2年以内でもできますよ、

ということでしょうか。

いや、たぶん、そういうことですよね。

新型iPhone 3GSは、Sがつくけれども、3Gであることには

変わらない。

つまり、新型への機種変更はiPhone 3GからiPhone 3Gへ

の変更ということになるでしょう。

つまり、契約違反にはならず、違約金は発生しないと解釈して

良いのではないでしょうか。


さて、あとは月々割の問題が発生してきます。

毎月の請求額から1280円引かれているため、現在の

iPhone 3G (8GB)は実質0円です。

しかし、2年未満(端末代は2年で払い終わる)で機種変更

すれば、当然、端末代の残金があるため、

新しいiPhoneの端末代(買い増し価格不明ですが例:480円) +

基本料やパケット料 + 現iPhoneの端末代

が請求されるはずです。

そして、月々割はあくまでも「月々の請求から1280円割引する」

というサービスなので、新端末代が実質480円になっている

時点で、既に1280円が割り引かれていることになります。

したがって、現iPhoneの端末代がこれまで実質0円でしたが、

実質1280円になる、という計算です。

当然のことですが、支払いの済んでいない端末が2台になれば、

二重に割引されるわけではないので、1280円が上乗せされる

(どちらかが割り引かれない)という理屈になります。


結論

iPhone 3Gを買って2年未満だが、新型iPhoneに機種変更したい。

そう考えている方は、こうなるのではないかと思います。

違約金は発生しない。iPhone for everybodyの契約は、

あくまで最初にこのキャンペーンに契約した時から2年の

縛りと考えられる。

-------------------------------------------
請求額は、

新型iPhone端末代(キャンペーン価格) 

基本料やパケット料、通話料等 +

旧iPhone端末代(キャンペーン非対応価格)

-------------------------------------------

であると思われます。

繰り返しますが、なぜ旧iPhone端末代がキャンペーン非対応

価格になるかというと、キャンペーンは端末代を割り引くのでは

なく、月々の請求から1280円を割り引くという形なので、

新型iPhoneの端末代がキャンペーン価格で計算している

時点で、既に1280円割り引かれているからです。

旧iPhone端末代までキャンペーン価格にしてしまうと、

月々2560円の割引になってしまい

ソフトバンクの大赤字です(笑)

そうなってくれたら嬉しいけど、多分してくれないと思います……。

実際にソフトバンクに問い合わせてみたという方もいました。

http://wayohoo.com/ipod/news/what-is-iphone-for-everybody.html

« iPhone3GS iPhone OS3.0 ついに発表! | トップページ | iPhone MMS情報 »

iPhone/iPod」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 3GS 買い増しはどうなる!?:

« iPhone3GS iPhone OS3.0 ついに発表! | トップページ | iPhone MMS情報 »