2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« プリウス(PRIUS)とインサイト(INSIGHT) | トップページ | 雷怖い><。。in ミュージック・ケア »

2009年6月14日 (日)

iPhone OS3.0の周辺機器との通信・制御

iPhone OS3.0の新機能~興味深いもの~

MMSへの対応など、ソフトバンクからユーザーに直接メールが来ているものを除いて、私の興味のある機能は、周辺機器との通信、制御機能です。

周辺機器との通信、制御というのを、もう少し具体的に言い換えると、要するに、オーディオなど、iPhone OS3.0に対応した機器の、リモコン代わりになる、ということのようです。

これを可能にしたのは、アップルがiPhoneとやり取りできる通信手段を公開したためらしいです。iPhoneの普及に合わせて、iPhoneで制御できる機械がどんどん発売される(予定・希望)ということです。

例えば
★ スピーカーのイコライザー(音量の詳細)をiPhoneでいじれたり。
H21614apple2009iphone01_3

★ 対応のFMトランスミッターを使えば、FMの周波数をiPhoneでいじれたり。
iPhone本体のGPS機能を活用して、場所にあった周波数を自動検出できたり。
H21614apple2009iphone02

★これはジョンソン&ジョンソンが発表した「糖尿病患者向け健康管理アプリ」。
連携している血圧計、体重計等と、このアプリを通信させて、本人の健康管理をサポートしてくれるとか。持ち主の体調に異常が出ると、予め登録してある家族や友人などにSOSメールを送ってくれるそうです。
H21614apple2009iphone03

将来的には、家庭にある様々な機器とiPhoneアプリが連動して、iPhoneひとつで用の足りる時代になるのでしょうか?……もっとも日本のメーカーがアップルに迎合する気になれば、ですけれど。それはやはり、アップルの、そして日本で扱っているソフトバンクの頑張りようによるのでしょうね。iPhoneのシェアが拡大すれば、日本メーカーもそれに対応せざるを得なくなるので、その可能性を期待したいところです。

参考&引用:Live from Apples iPhone OS 3.0 preview event --engadget.com

« プリウス(PRIUS)とインサイト(INSIGHT) | トップページ | 雷怖い><。。in ミュージック・ケア »

iPhone/iPod」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone OS3.0の周辺機器との通信・制御:

« プリウス(PRIUS)とインサイト(INSIGHT) | トップページ | 雷怖い><。。in ミュージック・ケア »