2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« iPhone OS 3.0 いよいよ公開! | トップページ | 逆転検事(ニンテンドーDS)買っちゃいました »

2009年6月20日 (土)

iPhoneアプリレビュー「i琴(ikoto)」

ピアノやギターの演奏アプリは山とあれど、お箏や三味線はありませんよね~。
箏弾きにとっては、悲しい事実です
が、とうとう出ちゃいました。その名も「i琴(ikoto)」
個人的に、琴でなく箏のほうが良かった……。
ちなみに琴は「きん」と読んで、まったく違う楽器なのです。現代で「おこと」と言われているのは、むしろ箏「そう」の方なので、ぜひともこちらの漢字を当ててほしかったなぁ。

ともあれ、アプリのレビューでしたね!

オープニングから箏の音色。この音色がとてもリアルなんです
箏のCDはたくさん持っているけれど、弦楽器はどうしてもCDにすると電子音になりがちです。このikotoももちろん電子音ですが、CDでお箏の曲を聴いているかのように、音色はそっくりです
06ikoto1


メイン画面はこんな感じです。
弦はちゃ~んと一から巾までの十三本。お箏のことを、他の楽器(十七弦、二十弦等)と比較して、十三弦と表現することもあります(常用外)。
柱(読み:「じ」 弦の真ん中から左あたりにある白いもの)の左側を押すと、押し手もできます(要設定)。ちなみに柱寄りを押すと半音押し、左端を押すと一音押しです。さすがに一音半押しとかいうレアなものはないようですよ!
自分で弾いてもいいし……
06ikoto2

デモ演奏もできるので、聴いてもよし、聴きながら弾いてもよしです。
自分の演奏も録音できて、PC出力もできます。
ファイル変換したら、着信音なんかにも設定できるのでしょうか!?
06ikoto3


設定画面はこんな感じです。
押し手機能のオン・オフはこちらで。
また、調弦も変えられます。すごくマニアック(笑)
06ikoto4

既定の調弦はほとんど入っているけれど、欲を言うなら、独自の調弦が登録できるといいですね。最近の曲は、型にはまらない曲が多いので
ともあれ、電車の中で暗譜の練習とかができそうですよ

« iPhone OS 3.0 いよいよ公開! | トップページ | 逆転検事(ニンテンドーDS)買っちゃいました »

iPhone/iPod」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneアプリレビュー「i琴(ikoto)」:

« iPhone OS 3.0 いよいよ公開! | トップページ | 逆転検事(ニンテンドーDS)買っちゃいました »