2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 通り雪ってあるのかな | トップページ | 冬至ですね »

2009年12月20日 (日)

とりあえずFMトランスミッター(KIZUNA)

久々にiPhoneネタです。

OS3.0以降、iPhone内アプリと外部のハードウェアとの連動が可能になったということで、アメリカでは10月ごろに、iPhoneから操作できる(iPhoneをリモコンとして使用できる)FMトランスミッターが発売されると発表されており、国内での同様の製品の発売を心待ちにしていました。

色々と検索しているのですが、そのような製品は見当たらず、既存のトランスミッターを買おうか迷っていました。でも、高いのを買った直後に発売されたらなぁ……。

H211220fm1 H211220fm2
なんて悶々としていたら、今日、たまたま立ち寄ったリサイクルショップで、アウトレット品(たぶん、売れ残り品?)でFMトランスミッターが300円で売られていました。iPod対応としか書かれていないわけですが(笑)まぁ、大抵iPhoneでも使えるし、300円なら後悔もしないと、即決で購入。

H211220fm4
早速つけてみたら、案の定、iPhoneにエラーメッセージ。
負けるもんかぁ
ということで、「いいえ」を選択して(「はい」にすると、機内モードになるので、電話がかかってこなくなる)、とりあえずiPodを起動すると……。

H211220fm3
まぁ、ここは写真では表現できないわけですが(笑)、支障なく再生できました
音質ですが、これは多分にオーディオ側との相性もあるのでしょう。
我が家のビクターのコンポと、カローラ車載のパナソニック君では、よほどの大音量にしない限り、ノイズは気になりませんでした。
ただ、やはり安物というだけあって、ちょっと本体がオーディオから離れると、ノイズが入りやすいと感じました。もっとも我が家のオーディオ側のアンテナ部分に、カバーをかけたまま試したので、カバーを外しただけでも断然感度は変わるのだろうなと思います。

ちなみに車載充電器が付属しているので、写真だと左横に線をさすと、充電しながら音楽を聴くことができます。アーム式ではありません。

iPhone対応の素敵なトランスミッターが出るまでのつなぎと考えれば、なかなか良いかなぁと思います

« 通り雪ってあるのかな | トップページ | 冬至ですね »

iPhone/iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずFMトランスミッター(KIZUNA):

« 通り雪ってあるのかな | トップページ | 冬至ですね »