2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 美味しい紅茶の淹れ方 (銀河英雄伝説 二次小説) | トップページ | 命短し、恋せよ軍務尚書 (銀河英雄伝説 二次小説) »

2013年6月16日 (日)

二次創作の傾向まとめ

二次創作小説と一言でいえど、色々あるものですねぇ、というお話。

自分が書く場合は、「原作の世界観重視」、「原作と矛盾しない」などのポリシーがあるのですが、色々読ませて頂くと、皆さんそれぞれのポリシーをお持ちのようです。傾向別にまとめて、感想を書いてみましたよ!

・ 原作の行間を書く二次小説

原作に描かれていないシーンや、作中シーンで描かれていないキャラクターの心情などを取り上げた作品。かなり好きです、こういうの。いいですよねー。

・ 原作のその後・原作以前を書く二次小説

読んで字のごとくですが、ありだと思います。その後や、好きなキャラクターの過去話などは、誰もが気になるところですものね。

・ 原作のIF

原作では死んだはずの人が、もし生きていたら?など。……自分は書きませんが、読んでみて「いいな」と思う作品も多かったです。

・ BL 百合

公式設定なら仕方ない(ぇ 何だか最近、ちょっと同性キャラが仲良くしてると、過剰なほど「BLだ」とか「百合だ」とか言う傾向じゃないですか?男同士の友情とか、ダメですかねぇ?でも、これがまた読むと美味しい(腐

・ 18禁

公式も18禁なら仕方ない(何 えーと……書く方と読む方、双方が納得していればノーコメントです。

・ オリジナルキャラが主人公(原作の時間軸上の場合)

原作に矛盾が生じない範囲のオリキャラならば、ありだと思います。当然なことですが、作中に登場しない人物というのも、その世界には存在するわけですし。

・ オリジナルキャラが主人公(原作とは別時間軸の場合)

原作その後でオリキャラ主人公とか、もういっそ、オリジナル小説でいいじゃないですか。

・ 転生キャラが主人公

もはや、良く分からない。書き手にとって都合の良い設定という気がして、私は書かない&読まないです。作者と読者の自由だと思います。

・ 二作品以上のクロスオーバー

想像することはあります。「赤川次郎の三毛猫ホームズシリーズに、ラインハルトが闖入して一緒に謎解き」とか(ぇ

・ 夢小説

読者が主人公になって名前変換し、好きなキャラクターと愛を語れるのが一般的?恋愛シミュレーションみたいな感じですよね。「アタシ、そういうの嫌いじゃないから!」

・オリジナル設定(細かいやつ)

このキャラには、実はこんな趣味があるとか、こういう一面を持っているとか。このキャラとこのキャラは、実は幼いころに会っていたとか。そういうのは行間の表現の範囲として、ありだと思います。むしろ、そういうのが二次創作の個性ですよね。

・ オリジナル設定(すごいやつ)

原作では存在しないシステムなどが前提条件として設定されている話。ヤンがリアルに魔法使いで、魔法を使いながら話が進行するなど。……もはや、原作とは何だったのか?

・ その他の「原作とは何だったのか」

登場キャラのほとんどがオリキャラ。時間軸の設定なし。思い切りすぎた設定。斬新だとは思いますが、原作とは何だったのか……。むしろ、オリジナル小説でいいよね?

まとめてみると、結構あるものですね。多分、私が知らないだけで、もっと色々なものがあるのではないでしょうか。

自分はどの方向で書いているのか?
時々、迷うことがあるので、まとめてみました。

« 美味しい紅茶の淹れ方 (銀河英雄伝説 二次小説) | トップページ | 命短し、恋せよ軍務尚書 (銀河英雄伝説 二次小説) »

二次創作小説(銀河英雄伝説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二次創作の傾向まとめ:

« 美味しい紅茶の淹れ方 (銀河英雄伝説 二次小説) | トップページ | 命短し、恋せよ軍務尚書 (銀河英雄伝説 二次小説) »