2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 凰稀かなめさんディナーショー | トップページ | Easy Botterでツイッターbot作成 1.準備編 »

2014年8月30日 (土)

サイトウキネン・フェスティバル松本2014 オーケストラコンサート

H26829saito01
H26829saito02

8/29の日程で行って来ました。

前半のモーツァルトは、指揮なしのアンサンブルで、管楽器の暖かな音色でした。あまり馴染みのない曲でしたが、一人で静かに聴きたい曲だなと思いました。

後半のベルリオーズは小澤征爾指揮のもとの大編成でした。幻想交響曲は大好きな曲ですが、特に第3楽章では、思わずブラボー!と拍手したくなってしまうほどでした。コンバス細かな拍動や、ピアニッシモから叩き上げるティンパニなど、やはりこういう曲は生で聴かなければ迫力が伝わらないなと、改めて思いました。

演奏は良かったのですが、客席のマナーが……。
演奏中もガサガサゴソゴソ何かをいじる音が絶えないし、携帯は鳴る、無断撮影はする。特に演奏中の雑音は、曲がピアノやピアニッシモになった時に目立ち、本来ならピンと張りつめた緊張感の中で聴きたい部分などが、非常に台無しでした。
このところ色々な公演に行ってるので、良い席でなく安い席を取ったのが間違いだったのか。

「サイトウ・キネン」と冠されるコンサートは今年が最後。来年からはどのような舞台になるのでしょう。

« 凰稀かなめさんディナーショー | トップページ | Easy Botterでツイッターbot作成 1.準備編 »

音楽いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 凰稀かなめさんディナーショー | トップページ | Easy Botterでツイッターbot作成 1.準備編 »