2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ケアマネ受験!?

2011年2月28日 (月)

久しぶりの実務研修

ケアマネ実務研修の後半戦が始まりました。
実習で作成したケアプランの講評があり、グループで1事例を選んで、
ケアプランの練り直しを行いました。

講評ですが、大変辛口な先生も多く、ひやひやしっぱなしでした。
個人的な講評も担当講師に問い合わせると聞けるのですが、
なかなか勇気が出ず……。最後の最後で聞きにいったら、
思ったほど悪い評価ではなくてホッとしました。

演習もどうにかこうにか。グループの方ともだいぶ顔なじみになり、
話もできるようになってきたので、却って色々な方向に脱線して
いったりもしていました(笑)

実務研修あと2回。うち1回は演習、1回が講義。
来週には終わるぞ><。

2010年12月12日 (日)

研修テキストを購入しました

実務研修に必要な「介護支援専門員実務研修テキスト」と「居宅サービス計画書作成の手引き」を、地元の本屋さんで購入しました。

ちょっと大きい本屋に行ったら、普通に山積みされていました。
季節ものだもんね……。

実務研修テキストの方、おかしいですよ。
たぶんこれ、タウンページだと思います。
黄色いし、すごく分厚い……

これ、研修までに読んでおくようにって書いてあったけど……。

試験前よりも勉強時間が増えそうです。

H221212text_2 

2010年12月11日 (土)

合格通知が届きました

ケアマネの合格通知が届きました。
合わせて、実務研修の予定なども届きました。
習得するアセスメント方式を数種類の中から選ぶらしいのですが、
その〆切が12月20日までと、意外にシビア。

8日間も研修があるんですね~。しかもすべて平日。
平日勤め人への嫌がらせですか……。
上司に頼みこんで、休暇をもぎ取るとしますか!

今職場内がバタバタしているので、とても言い出しづらいです……。

さて、今日は土曜日で、高崎のハローワークは営業していたので
(営業って言うか?)、転職活動をしてきました。
第一希望の病院付属の居宅介護支援事業所への紹介状を
もらってきました。応募書類も作ったし、あとは明日写真を撮って
郵送するだけです。

都会ではケアマネも需要が足りてきているようですが、田舎は
まだまだなのでしょうか。応募者は現在0人だそうです。
結構条件がいいのに……。
今年の合格者で、実際に資格が取れるのは4月以降ですがと
電話で伝えてもらいましたが、それでも書類選考してくれるとの
ことでした。電話でも詳細を聞かれていた様子なので(ハロワの
人が)、脈ありかな?なんて思っています。

転職するぞっ!

2010年12月10日 (金)

合格発表でした

通知はまだ届いていませんが(本日発送なので)、ネットで合格発表を見ました。
無事、合格していました

あとは1月から3月に行われる実務研修を受ければ、晴れてケアマネジャーとして
働けるわけですね。あと1年で介護保険に移行になる利用者さんから、
さっそく個人的に、「65歳になったらよろしくね」と声をかけてもらえました。
雑談でも営業は欠かさずに(笑)

そんなわけで、居宅のケアマネになれたらいいなぁと思うのですが、
個人営業をするか施設や病院勤務のケアマネになるか、悩みどころです。
と言いつつ、施設ケアマネになってるかもしれませんけれどね。

さしあたっては、実務研修が厳しいと聞いています。模擬ケアプランを立てる
対象者(利用者)を、自分で見つけておかなければいけないということなので、
人脈を駆使して探し出すとしましょう。

これって、人脈開拓も研修のうちなのかな……。

ちなみに今年の合格基準点は、介護支援14点、医療・福祉25点(医療だけだと15点)と、
介護支援分野が昨年よりも下がりました(昨年は15点)。
今年は昨年より易しかったという評判の中で、意外な展開!?過去最低だそうです。
今年の問題、難しかったのね……。

ともあれ、初めての受験!受けるからには合格をと思ってきていましたが、
目標の一発合格ができて幸せです♪

2010年10月31日 (日)

何ともモヤモヤしている

昨夜は久しぶりにワインを飲みました
スーパーで買った安いワインだけど、ジューシーで飲みやすくて美味しかったです。
いい感じに酔っぱらって、安眠しました。

それは置くとして、どうもやはり、ケアマネ試験の合格基準点が気になる。
毎年、合格発表とともに発表されるそれ。ケアマネの試験は、各分野で大体7割取っていないといけないのですが、その7割前後で、合格率などが加味されて、多少変動があるらしいのです。 

そしてこれも毎年らしいですが、その合格基準点を予想してくれるサイトがあります。予想問題などを出版している大手業者や有志の方々など。いずれもおそらく、オンラインで皆さんの自己採点結果を回収して出すのだと思われますが、結果のボロボロだった人は、自己採点なんかしないかもしれないし、オンラインで得点を教えてやろうと思う人って、大体はある程度自信のある人なんじゃないかな~と思うと、こういう予想は高めに出るんじゃないだろうかと思います。

何を言いたいかって、要するに、ボーダー低いといいなぁということです(笑)
一応、過去数回の基準点を見る限りでは、たぶん合格ラインに達していると思うのですが、今年は受験者も多かったようなので、一体どの程度の合格率になるのか……不安です。

2010年10月25日 (月)

試験が終わりました

試験が終わってホッとしたのか、今日は謎の腹痛に襲われて、一日ベッドで死んでました。

ともあれ、介護支援専門員実務研修受講資格試験(長いな)が、昨日終わりました。昨夜と今日、違う業者で出している解答速報で自己採点しましたが、一問解答が分かれていて(2つの業者で)、どうなるか分かりませんが、とりあえず頑張ったと思います;;
というか、問18は不適切問題だったと思う……。

はっきり「落ちた!」とは言い切れない点数でしたが、合格基準点が分からない以上、「受かった」とも言い切れないので、もやもやした気持ちを抱えたまま、12月10日の合格発表を待ちたいと思います。

とにかくこれで、おおっぴらにゲームもできるし漫画も読めるぞ!

2010年9月26日 (日)

問題集終わった!

H22926care1_3

8月に買った問題集を、ようやく最後までやり終えました。単元ごとに復習もしながらやっていたので、実質2~3回やったことになるかな。でもまぁ、亀ペースでした。

H22926care2

それなりにマーキングとか書き込みとかしているんです。

問題は「やった」とこより「できる」ことなわけで……そこはまぁ……お察し下さい;;
「やったんだぞ!」と日記に書くことで、この途方もない自信のなさを補おうとしているのであります;;

8月16日の日記でも書いていたんですが、出題傾向が偏らないように、あえてユーキャンでない問題集を買ったのですが、実は決め手になったのはカラー2色刷りだったからです(ぁ
ユーキャンのは真っ黒で、見ただけでやる気が出なかったんだもん;;どちらの問題集も見開きで左が問題、右が解説となっていて、その点は使いやすかったのですが。でもこの問題集、過去問も引用されているのですが、法改正に完全適応しておらず、本当は間違っているけど、形式上正解として、解説のところで「でも法改正後は……」みたいに書いてあったのが、微妙にむかつきました。ユーキャンはその辺が徹底していて、問題文自体を修正してあるか、正解から外してあり、不自由しませんでした。

結論。ユーキャン結構優秀ですよ。

この問題集から得たものって、結局それだったような……(知識はゲフゲフ…)

2010年9月21日 (火)

何杯飲んでも

酔えない。

空きっぱらに焼酎をかっくらっているのに、泣きながら飲んでいるからなのか(涙がアルコール入り!?)、全然酔えない。代謝が良くなってるのかな?
チクショー。こんな職場早く辞めてやる!!!!
怒りにまかせて壁をけったら、柱じゃないところだったらしくて穴が開いたし……。


さて、帰ってきたらU-CANの全国統一模試の結果が来ていました。
最初に総評を見て、正解率が60%台だったので真っ青になりましたが、それは平均点のことでした;;
自分は各分野8割~9割の正解率で、合格圏内でした^-^
過去問よりも難しかったなぁと感じた模試でしたが、意外と取れていたので、なんだか自信がつきましたね。あと1ヶ月くらいになりましたが、気を緩めずに頑張りたいと思います。

受かったら、こんな職場早く辞めてやる!!!!!!(結局そこに戻るのか、自分)

2010年8月25日 (水)

【ペンダコン】皮膚が弱いからか……

↑タイトルは「ペンタゴン」にかけたつもり。

ペンダコができました。

職場の記録が手書きだった時代の方が、明らかにたくさんペンを持っていたような気がしますが、今使っているシャーペンが悪いのか、ペンダコができました。

うむ。痛い。

そんなに勉強してないのになぁ?(1日1時間くらい+休日にちょこちょこ)

タコまで作って受からなかったら、もはや立場ないですね。うぅぅぅ……。
受験日が近づくにつれて、追い込まれていく……。

2010年8月16日 (月)

予想問題とか

いくら勉強しても受かる気がしないのは何故だろう……。

ケアマネは3領域(分野みたいの)あるうちの、全領域で一定以上得点しないとダメなので、苦手分野があってはいけないらしいのです。社会福祉士とかだと、各分野につき0点はだめだけど、1点以上取っていて、合計点が6割くらいなら受かるのに、ケアマネは全領域でおおよそ7~8割くらい取らないといけないという……。何たるハードルの高さ!と思うわけです。

歴史の浅いケアマネ試験は、過去問だけでは問題数も限られてしまうので、予想問題集というのも買ってみました。通信講座はユーキャンだけど、あえて偏らないように他社の問題を買ってみました……。

どうしたって自信なんかつかないウァァァン。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

より以前の記事一覧